「挑戦シリーズ」は一休み! しばし「景観観賞ゴルファー」!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
 ご無沙汰しております。

 FC2があまりにも不調でして アップを見合わせておりました。
何をするにしても他国の言語になってしまったり、編集不能に陥ったりするのです。

 引っ越しも考えましたが 今更面倒くさいし(笑)
 カテゴリーを整理するのも 億劫です

 とはいえ、『コース巡り』は継続しておりまして、メモ代わりに

GDOのコミュニティーに http://sns.golfdigest.co.jp/diary/699576

ただ iPhone5 から 写真をアップできない(私が…)のです。



 このまま放置する気はありませんので…(簡単に この間の経過報告を) 

moblog_5c85d114.jpg

アイアンは宣言通り やっとマッスルバックに「到達」しました。
(ゴルフ誌が一斉にマッスルを宣伝し始めましたが…業界あげての仕掛け)

もちろん3鉄も実利用して 今年になって5R程消化してきました。


① 3月1日 ピート・ダイ VIPコース(ピート・ダイ)

moblog_706d89c4.jpg

 
② 3月8日 西那須野カントリー倶楽部(R・ボン・ヘギー)

moblog_92c8b307.jpg


③ 4月4日 JGMゴルフコース笠間:旧 笠間ロイヤル(ピート・ダイ)

moblog_ee11a185.jpg


④ 4月19日 新・西山荘カントリー倶楽部(ピート・ダイ)

moblog_7317e4ec.jpg


⑤ 4月22日 イーグルポイントゴルフクラブ(川田太三)

moblog_52f97cd3.jpg

 エドはんゴルフ、進行中!




スポンサーサイト
[ 2013-04-26 (Fri) 01:00 ]   Comment(3) / TrackBack(0)
   Category:ゴルフコース
moblog_b36c37a9.jpg


 寝つけずに 起きだしては 古誌の項をめくる

 見開きの3項を こうやって 完全に開くのは 初めてか

 
 これは 西那須野 №9の 奥からか
 否、 ホウライの №17の ・・・

 おい、おいっ、この手前のハロウ…、その中に、バンカーがあるぞっ

 もしかして…、ロバート・ボン・ヘギー…、じゃ ないの?



 記事によると、 仏、パリ郊外の『ゴルフ ナショナル』という
 ロバート・ボン・ヘギー監修の 1990年開場の パブリックコースだそうだ

 昨年、夢中になって巡り歩いた 彼のコース
 「ホウライ」「西那須野」「桂ヶ丘」「身延山」と いずれも1990年代開場のコース

 俺の目も まんざらじゃないぞ、と 
 ほんの少しばかり 自慢したい、プチ・幸せな瞬間

 
[ 2013-04-12 (Fri) 01:18 ]   Comment(8) / TrackBack(0)
   Category:ゴルフコース
moblog_4522d5e1.jpg 

 
ロバート・ボン・ヘギー  日本における1990年代開場のコース

Ⅰ.光の捉え方と景観の取り入れ方
Ⅱ.ジャック・ニクラウスへの対抗心


Ⅰ-1① 西那須野、3月、開場前の朝日の射し込み-⑩⑱ホール
              赤松とその影、洋芝と池への写り込み

Ⅰ-1② ホウライ、5月、ラウンド後の雷と夕立ち-⑨⑱ホール
          10月、西日の 斜光と それを遮る雲の流れ 

Ⅰ-2① 安戸山と ホウライと西那須野
     西那須野と那須野が原 ⑨ホール側

Ⅰ-2② 桂ヶ丘 桂富士+αと桂ヶ丘、遠景の日光&那須連山

Ⅰ-2③ 身延山 身延山+南アルプス、富士川の流れ 


Ⅱ-1  ホウライの 「①+②」 と NSAJの 「①+②」の類似   荒涼地と池の違い

Ⅱ-2  ヘギーのドックレック&ダブルドックレック と ニクラウスの見渡し
     
       ホウライの④・桂ヶ丘の②=ドックレック  身延山の⑫ =ダブルドックレック
       ※ 身延山の⑫は ニクラウスのゴルフそのものへの挑戦状ではないか
          西那須野の⑥のクロスバンカーと ⑭の2ウェイのFWを どう解釈するか

          ホウライとNSAJ    桂ヶ丘とサニーフィールド??

Ⅱ-3  生い立ちと プレイヤーとしての?

Ⅱ-4  ホウライと西那須野のスタッフと ヘギーの交わり   あまりにも人間的なヘギー 
        癇癪持ち で 金に執着しない


Ⅲ-5    ともに日本で1970年代に高評価を得ている
      ヘギー  有馬ロイヤル 宇部
      ニクラウス NSAJ

 

[ 2012-11-11 (Sun) 01:28 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:ゴルフコース
  身延山カントリークラブをラウンドすることにした

ただ…、 山梨県…、 しかも富士山の西側…、 遠いっす

彼の ホウライカントリー倶楽部と 西那須野カントリー倶楽部は
わが家からちょうど100kmで、桂ヶ丘カントリークラブは65km


 思案のあげく いろんなとこを覗きこんで こんなモノを 発見した

『ゴルフ コース ランキング クラブ』
「ロバート・ボン・ヘギー設計コースランキング(コース一覧)」 ここポチ

地図の 身延山CCをポチって 自宅住所を入力したら

ふむ、 234km…、 3時間49分…、 とな

仮にと 某地方の某所を入力…、 212km、3時間38分と出た

 

[ 2012-11-03 (Sat) 22:59 ]   Comment(1) / TrackBack(0)
   Category:ゴルフコース
 ホウライカントリー倶楽部&西那須野カントリー倶楽部の
『マンスリーチャレンジカップ決勝大会』に出場してきました。
( 結果は(95-34)、詳細は次記事に )


 今回はホウライカントリー倶楽部が会場でしたが
たまたま「同行」してしまった台風19号のおかげ(?)で
このコースの持つ魅力の一つを 十二分に堪能してきました。
(台風19号の余波がゴルフを難しくしてくれた事は云うまでもありません)

 お決まりの クラブハウスから18番ホールのグリーンとそのFW、
更には背景の「安戸山」を望む光景です

 

1 ( 07:21 )
moblog_b2221296.jpg 


2 ( 07:52 )
moblog_41ff7fab.jpg 


3 ( 10:58 )
moblog_6b102df3.jpg 


4 ( 15:03 )
moblog_bdb7d3be.jpg 




[ 2012-10-04 (Thu) 23:59 ]   Comment(4) / TrackBack(0)
   Category:ゴルフコース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。