「挑戦シリーズ」は一休み! しばし「景観観賞ゴルファー」!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
moblog_163a0762.jpg

なめてもらっちゃあ 困ります。
私が狙っているのは あの木と木の間じゃありません。
籠を被せた、真ん中の棒です。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011-04-30 (Sat) 23:47 ]   Comment(2) / TrackBack(0)
   Category:未分類
 あ ぁ ・ ・ ・ 、気持ちいいなあー

moblog_0fd600e9.jpg
( 12:21 )

 画面中央やや左上に飛行機(旅客機⇒現在は使われてない言葉か?=笑)が写っているの分かるかなぁ。今日は長平西の上空をまわって成田に着陸しているのかな・・・、ひっきりなしに飛んでいます。


 あっ、こんばんは。今夜は この話(ここポチ)の 続きです。

 今日は 草刈りでした。
長平西では 自宅敷地の草刈りより 入会地の草刈りを 優先させます。

 昼過ぎころには草刈りを終え、排水路の浚渫作業をしました。
ずっと下ばかり向いての作業でしたが

moblog_82a0cf8a.jpg
( 15:01 )
いつに間にか こんな空になっていました。これはこれで 気持ちイイっす。 

 そんでもって 仕上がりは こんな感じです。

moblog_1f9ee08f.jpg 
                           ( 18:09 )
 すくい上げた泥の中にドジョウがいたらしく…
赤モズ君が 咥えて 飛んで行きました。さすがに 重いようで 高くは飛び上がれませんでした。

 と、雷鳴が響き・・・、雲が黒く・・・(写真撮りぞびれました)

この辺りでは カラ雷(かららい=雨なしの雷)が 一番「危険」とされています。


 刈払機やアメリカン・レーキを片付けて家に上がろうとすると・・・
郵便受けに こんなモノが届いて(クロネコさんのメール便で)いました。

moblog_2f40e69b.jpg 
 
 いつの間にか GDOさんの 稼ぎ頭(参加費が7,000円)に なっているようです(爆)
どうぞ 「GDOブログ」の ニノマエニなりません事をと 願っております(微)

  今日は雷が怖くてゴルフクラブは握れませんでした。 それでも朝は「長平西の花」の撮影ができました。よろしかったら『エドはんの長平西日記』にもお立ち寄りいただけましたら幸いに存じます。

※ 長平西の花々は こちら(ここポチ)で お楽しみいただけます。

 ふっふっふ。腰痛にはならなかったもんね・・・。
関連記事
[ 2011-04-29 (Fri) 22:01 ]   Comment(2) / TrackBack(0)
   Category:長平西
moblog_3b03a319.jpg

 ちぎれんばかりのネット  唸りをあげる風力計…  うむ、練習日和。

moblog_96cab9ea.jpg

 主題は MOIマッチングした MF-05の打ち込み。
昨年の暮れに 調整したにもかかわらず まだ7Rしか していない。
要は 慣らし運転が 済んでいない、のだ・・・


【閑話休題】

 「慣性モーメント合わせ」の基準となった 07・Xフォージドと エースの MF-05の、それぞれの 6番アイアンを 打ち比べてみた。

 MF-05は 厄介な奴で、自分の得意な距離やシチュエーションで フィーリングを出したようなショットをすると、必ずと言って良いほど 右に「ペシャッ」っとしてしまう。これが 残りY100やY150で「約束」になっているようでは、スコアがまとまらないばかりか ゴルフ自体が楽しくなくなってしまう…。

 ヘッド単体が オーバー・スペックなブツのか?
 2700kg-cm2 というクラブ慣性モーメントが オーバー・スペックなのか?

【フィーリング・メモ】

moblog_cbac2e24.jpg
MB-10M-10DB装着 30°61°37.6inch 423.5g D2.7 320cpm 2700kg-cm2 )

 以前は感じる事のなかった手元側の重さを感じた。グリップも太く感じる。が、後者は嫌いなわけではない。「ボコッ」っというインパクト音がこのヘッドの「軟らかさ」かと思っていたのだが、今日は「コン」という乾いた感じの音。「雰囲気出し」のショットでは以前ほど球が上がらなくなっていた。ライン出しをゆったり打つと、左からの強風にも流されない ストレートが打てた。
  
moblog_13a386d9.jpg
(NS-1050S装着 30°61°37.61inch 423.5g D2.7 320cpm 2700kg-cm2 )

今回の打ち比べで「ヘッドがきいているな」と初めて思った。固めのグリップが心地良い。「カチン」という打音・打感にだいぶ慣れてきた。ちょっと「トップ目かな」&「薄目」かなという時に、距離が一定しているという「まか不思議状態」。「雰囲気出し」のショットでは球が風に流されるばかりだし、力を込めれば右へ「ペシッ」ばっかり。フック目のイメージで、「捉まえよう」と集中して打って、やっとこさで狙いどころにいく。

【雑感】

 どちらも「美しい顔立ち」だと思う。ボールヒットには「目に見えない」けど、バックフェースにも「華」があって、手にする喜びを感じる。07Xフォージドは洗練されたデザインで、このシリーズではコイツが一番好き。好みを言わせてもらえば、#8~PWのリーディングエッジにもう少しラウンド感を持たせて欲しい。MF-05は中空の#4になると顔付きががらっと変わってしまうのが残念。バックフェースのデザイン処理もイマイチ・イマニかな。でも裏もミーリングで仕上げる辺りに「作り手」の「粋さ」を感じる。まあ、やり過ぎてダサイ…、が そこがまたいい。

関連記事
[ 2011-04-28 (Thu) 02:41 ]   Comment(2) / TrackBack(0)
   Category:ゴルフ
 牛久の事業所と土浦の事業所に交互に勤務する事になった。そのための研修も済んだ…。

 と なると、ゴルフ。

moblog_3ea097df.jpg
( サザンヤードCC、15番H パー3 ・ バックティーから、 4月12日 )

 GDOのアマチュア選手権への参加意欲も なんだか 急激に失せた。

なによりも、一年半に及ぶいわゆる「名門コース」巡りで、自分のまわってみたいと思うコースが、はっきりしてきたのだと思う。現在は「ブランド」より、「設計家」と「開場の時期」が 気にかかる。選択のポイントの一つとして「池絡み」かなあ。それと「空」を感じられること・・・。

 
 それともう一つ。マイ、ゴルフクラブ

moblog_9f2b12e9.jpg

 こいつらを どうしてくれようか。
もちろん、KUROさんに「MOIマッチング」してもらうつもりなのだが。

MOIマッチングを 端的に表現(誤解を恐れずに)すれば、
「クラブヘッドの返りのタイミングを揃える」事、らしい。
ただ、クラブヘッドの持つ、そのヘッドの特性そのものは変えられないそうだ。

 MF-05は 予想以上に シビアな技術を要するクラブだ。
そこで’07XフォージドもMOIマッチングして、比較しながら使いこなせるようにしていきたいと考えた。

関連記事
[ 2011-04-27 (Wed) 00:48 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:ゴルフ
 16・7年ぶりに筑波山のスカイラインを走ってきた。

moblog_b906254a.jpg
( 風返り峠を少し下った「子授かり地蔵」の遊歩道から )

料金所がなくなっていた・・・

筑波山の南麓の「山の辺の道」をゆっくり流し
まんが日本昔話風の景色を楽しんで

帰路についた桜川沿いの田んぼ

moblog_e311cdb3.jpg

moblog_e3c6172e.jpg 

moblog_cf30f9a1.jpg 

moblog_e0eca0a8.jpg 

moblog_4993c2bd.jpg 

moblog_42287f15.jpg 
( 霞ケ浦の高浜から鬼怒川の宗道河岸に抜ける古道で )


関連記事
[ 2011-04-26 (Tue) 02:04 ]   Comment(4) / TrackBack(0)
   Category:未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。