「挑戦シリーズ」は一休み! しばし「景観観賞ゴルファー」!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
た、
moblog_d273ba96.jpg
たしかに、
moblog_b3c7fc6e.jpg
似ている。

 エドはん地方の「かかしコンテスト」より・・・
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011-10-31 (Mon) 23:51 ]   Comment(6) / TrackBack(0)
   Category:ゴルフ
 一昨日、秋の陣第3弾、サニーフィールドゴルフ倶楽部。
moblog_0ec69965.jpg
 ( 17番ホール;パー3 黒;チャンピオンティーから )
 
 まずは 毎度のスコア報告から 
①②③ ④⑤⑥ ⑦⑧⑨ ⑩⑪⑫ ⑬⑭⑮ ⑯⑰⑱ (OUT白ティー)
434 443 545 443 544 435 (IN 黒ティー)
△△- 3□□ 5-□ □△3 -△□ -□4
221 122 123 222 122 222 (OB×4・1P×4)
 OUT(52-16) + IN(51-17) ⇒ (103-33)

まあ、100も叩けば「ゲーム」としての楽しさは喪失、だな…

moblog_b0d84d2a.jpg
 ( 16番ホール;パー4 あがり3ホールの始まり )

 NSAJと此処を最初に回った時は、ニクラウスのコースって「創り過ぎ」だろうと思った。造形にわざとらしさを感じていた。
が、現在は「面白さ」を確認する「ニクラウス詣で」をしている。100を叩いているような輩が言っても説得力など無いし、単なる自惚れにもなるが、「技量に見合った面白さ」があるんだろうと思う。

moblog_49b7d52b.jpg
 ( 15番ホール;パー4 左FWバンカー;内置きされたレーキ=合理的だね )

 今回のラウンドでは、サブ・ドライバーと52°ウェッジ、さらにはマレット型パターの見極めもしたいと思っていた…
ただギアに関する物欲は減退してきたかな。まあ、出来得るかぎりラウンド費に回さないとね

moblog_3e5467f5.jpg
 
 名物ホールの8番;パー4、1オンが狙える 池周遊左ドックレックのホール。
遂に、右ガードバンカーに ぶち込むことができた。
まだ、まだだね。老けこんでなんていられない

 そのうち、某ゴルフ倶楽部の7番;池周遊右ドックレックでも確認しなきゃいかん!?

 で、イイ気になって最終18番(615Y;パー5)の チャンピオンティーからの 締めの一発・・・
FWに届かない  横切る谷間(空堀)に・・・  と・飛ばねええええええええええ
  
 今回はいろんな出来事がありすぎたわ
関連記事
[ 2011-10-29 (Sat) 23:58 ]   Comment(4) / TrackBack(0)
   Category:ラウンド
俺じゃ なーい

 6番アイアンのライン出しのショット
moblog_e1ba8117.jpg
実測150Yのターゲットにピタッと行くんだけど
ターゲットラインと体の向きが まだ ちょっとクロス気味…
それにしても…だ、俺ってこんなに猫背かぁ~

 サブ・ドライバーに昇格したクルーズのD-460
moblog_24a17d08.jpg
自分では左腕がピッと伸びているつもりだし、右膝も…(外向いちゃってらぁ)
エースよりちょい軽い分 ヘッドスピードが出るのかな…(飛んでる⇒比べたらね)

 エース KZG の GL-460
moblog_3718a7ca.jpg
サブより 2.5g重いだけなんだけど…、身体が伸び上がっちゃっている
右に行きそうになったので 右手で被せに行ったのが良く判る
これで左OBが多いんだ、ここんトコ (それにしても 俺 脚 長いなあ=爆)

 サブ・ドライバーのマン振り、だったかな?
moblog_ce040bb5.jpg
「33S]って ヘッドスピードじゃないからねっ(笑)
左肘がこんなに引けちゃっている


 今日、早朝より緊急事態の対応にあたり通常業務が免除されて
 (これだったら akioさんと 午後スルーにも行けた…)
ただ、疲労困憊!! 自宅に戻って13:00頃迄 何もする気になれませんでした。

 とはいえ、明日 ニクラウスさんに挑戦するので レンジに出かけた次第
3月の 霞ヶ関カンツリー倶楽部 で頂戴したカメラ(ここポチ)で 撮影してみました。
スローモーションはありませんが 結構 参考になりますね。

ただね、もう少しカッコイイ スィングしていると思っていたんですが
 
 ・・・
関連記事
[ 2011-10-26 (Wed) 22:24 ]   Comment(15) / TrackBack(0)
   Category:ゴルフ
moblog_c00c7f82.jpg
【 加藤プロ(左)と橋本プロ(右)『週刊ゴルフダイジェスト11/8(2011№41)号』10/25発売 】

 
 橋本プロとは3度ほどコンペを伴にさせてもらっている。
昨年 ナリタゴルフコースで、今年 白帆カントリークラブでと、ともに彼と加藤プロが主催する「パーシモン・マスターズ」でのこと。

 そして今夏、プロとなった彼とついにラウンドで同伴できた。
「アイアンマンカップ」打ち上げラウンドの予選を、(0.5R)を共に「戦えた」…

 
 橋本プロは、たぶん一睡もしていなかったのではないかと思う。
 前日は深夜まで、彼自身が経営するカレー屋さんで彼自身がスタッフの一員として働いていたはずだし、「イベント」の準備をしていたはずだ。それは「打ち上げアイアンマン」にかぎらず、「パーシモン・マスターズ」でも同じこと。そればかりか早朝の練習も深夜のトレーニングも欠かしていない、よねっ。

 彼は「しんどさ」や「不具合」を口にすることも、その「片りん」すら見せることはなかった。
彼自身、ゴルフができる事を喜び、そして楽しみ、それを伝播する…、そんな名伯楽なんだと思う。


 橋本プロの最新のスィング映像を拝見して、トレーニングの成果の蓄積がしっかりとなされている事が素人目にも分かった。
( はあ~、これで彼に「上から目線でもの言えなくなるなー」=笑 )

 でね、おいらからの「進言」。
「『パーシモン・マスターズ』は衣装もレギュレーションに含めて継続したらいいのではありませんか」と。

関連記事
[ 2011-10-25 (Tue) 23:29 ]   Comment(4) / TrackBack(0)
   Category:ゴルフ
moblog_ca9191b4.jpg

 どうやら 風向きが変わる気配だ

 背中を押していた風が凪いで 暫らく経つが

 底意地の悪そうな 湿めり気を含んだ風が 

 しかも 向かい風になって 吹き出した…


 石川遼プロのこと

 昨日、深夜の「ニュース&スポーツ・ショー」を観ていたら、ブリヂストンオープンゴルフトーナメントでの 石川遼プロの “ハイライト・シーン” が流されていた。

儘ならぬ己のラウンドに、舌打ちをし、奇声を発し、クラブを叩きつける…

今までなら決して放映されなかったと思われる映像の数々

どうぞ 風向きの変化に気付いてください

 
関連記事
[ 2011-10-24 (Mon) 20:32 ]   Comment(5) / TrackBack(0)
   Category:つぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。