「挑戦シリーズ」は一休み! しばし「景観観賞ゴルファー」!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
ホウライカントリー倶楽部と西那須野カントリークラブを其々3回ずつラウンドしてきました。今夜はこの二つのコースの「ルーティング」について思いついたことを記してみます。

moblog_f862d689.jpg

 まず、本題に入る前に一つ。
 この「二つのゴルフコースを36ホールズの一つのコースにしなくて良かった」という点を挙げます。これは特筆されても良いでしょう。経営の観点からすれば一つにまとめてしまった方が合理的だと思われますからね。仮に一つのゴルフ場にされていたならば「『千本松(牧場)ゴルフ倶楽部』」とでも名付けられたかもしれません。

 
 さて、ホウライと西那須野は隣り合ったコースなのに廻っての印象はだいぶ異なります。自然の地勢や景観に際立った違いは無いにもかかわらず…。
これは互いのコースの18ホールを結ぶルートプラン=ルーティングの違いが生み出したものといえるでしょう。

 「ホウライと西那須野を廻ってきたよ」と話しますと、
ホウライは「似たホールがあるよね」とか、「同じところを廻っているような気がする」という感想がでます。
それに比して西那須野は「ストーリー性があって」、「開放的な感じがする」という話が聞かされます。

 で、きまって最後に
「どっちが好き?」「どっちが廻り易い?」という話題に辿りつくのです。


 西那須野カントリー倶楽部のルーティングです。

moblog_4508e9f5.jpg

 特徴的なのはドックレックの方向で、アウトは左→右→左、インは右→左→右と、規則的に進行します。
これは、あたかも「スカイライン」のドライビングのようで、標高差の少ない尾根道を右に左にとリズミカルにハンドルを切る心地良さと相通ずるものがあります。
 時折現れるパー3のアップダウンと、7番ホールの右→右の2連続(右ダブルドックレック)と、15番・16番Hの右→右→右の3連続(右ドックレック+右ダブルドックレック)の右コーナリングが、ストーリー性や解放感を印象付けしてくれるのでしょう。


 もう一方の ホウライカントリー倶楽部はこちら。

moblog_94ecf1fb.jpg
 
 ドックレックの方向に「反復」が見られます。1番と2番で右ドックレックを続ければ、4番・5番で左ドックレックを3つ続けます。
 さらにパー5のダブルドックレックでは、5番で左を連続させ、8番では右を連続させます。また10番と16番では左→右を繰り返すのです。
 その上、4番ホールと13番ホールの(共に出だしから4番目)類似性(左ドックレック&右FWバンカー+左ガードバンカー)が、迷路に入り込まされたような錯覚を起こします。そして続く14番と15番の連続右ドックレックで、プレーヤーは完全に方向性を見失なわされ「迷子」にさせられてしまいます。

 私の勝手な想像ですが、ロバート・ボーン・ヘギー氏は楽典の素養も相当持っていたのではないかと思うのです。ホウライのドックレックの連続のさせ方は、音楽の「リピート」とか「ダ・カーポ」のような「反復」や「繰り返し」のようにも思えるのです。
 その上、そうですねえ…
映画『ゴジラ』でのゴジラの登場シーンの音楽、「ファミレ」「ファミレ」「ファミレ ドレミ ファミレ」を思い起こして頂きたいのです。楽典的には「変拍子」で、緊迫感を醸し出し、印象度を増す役割を果たしていると思うのです。車のドライビングに例えるならワイディングの目先のコーナリングのクリアに気を取られ過ぎて、一瞬方角を見失う感覚に似ているかもしれません。
 ホウライカントリー倶楽部の、同じようなところを廻されている感は こんなところから生み出されていると思うのです。

今回は「ルーティング」のみ。ランドスケープはいつか後日に。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012-05-30 (Wed) 23:58 ]   Comment(2) / TrackBack(0)
   Category:ゴルフコース

 ふーん、「ぱわーすとーん」って 意外と高いモンなんだぁー、そっかー。

 そんなモン買うんだったら マッスル買った方がイイって・・・


moblog_86197232.jpg

 これ 「ヨン キュッ パッ」


moblog_498f6885.jpg

 こいつは 「キュッ キュッ パッ」だって・・・


……
………



 そうだ、気分転換しよっ!

moblog_550aaf35.jpg

79センチメートルだもんね

ぷよぷよの お○周りの方に 夢の中で 穿かせてあげたい



 ふっ ふっ ふっ  それだけじゃ ないんです

moblog_c2c7e32e.jpg

 長いんですううう
関連記事
[ 2012-05-27 (Sun) 22:38 ]   Comment(6) / TrackBack(0)
   Category:つぶやき
moblog_75d8d231.jpg

 ゴルフの後は…、夫婦連れだって…、ではなく、草刈りです。
普通、屋敷内(敷地内)の草は 根こそぎ引き抜きますが、
わが長平西は雑木林(風)を目指していますので、
「下草刈り」をします。

今回は 3週間ぶりの作業ですので 比較的楽チン・・・
とはいえ

moblog_4f87ebe2.jpg

この百m程の 除草作業も 私がしています。
除草剤という「手」もあるのですが、「根こそぎ」してしまうと
法面が「崖崩れ」してしまいます。多いのですよ、現在 田舎では。

 かつてこの場所にコスモスを咲かせたのですが
鉄チャンが大量に押しかけ…、迷惑この上なし、でした。

今シーズンは

moblog_cc88fde7.jpg

このヨシズを引き抜いて…
来年にはショウブとかアヤメをと考えています。

そうしたら法面には 何を咲かせよう…(秋の曼珠沙華なんてどう?)


 あっ、そう

moblog_61cf6598.jpg

雨で湿った バックも干して さっぱりさせました。
もちろん 昨日(24日)のことですが。

足腰がフラフラしてもゴルフに行ってやる
関連記事
[ 2012-05-25 (Fri) 23:54 ]   Comment(2) / TrackBack(0)
   Category:長平西
moblog_62bdc48d.jpg
( 雨が降り出す前の10番・カートこちら側が青ティー 08:30 )

 スカイツリー開業で沸く 昨日、
「那須詣」6R目、西那須野カントリー倶楽部
ついに フルで 青ティーからのラウンド 実現

moblog_64ac02be.jpg
( 6番ホール・名物のクロスバンカー ホール )

雨による低温と 正真正銘の青ティーなので FW中央へ(前回はバンカー越え) 

moblog_a2f32046.jpg
( 9番ホール・この池と5段グリーン・・・ )

400超なので ガンバリ過ぎ…  ティーショット 池2連発
逆球になったけど 後悔 なしっ!

その後、スルーで 後半に進む

で、

①②③ ④⑤⑥ ⑦⑧⑨ ⑩⑪⑫ ⑬⑭⑮ ⑯⑰⑱ 正真正銘の青ティ
454 434 534 443 545 434 池×5 砂×8

□45 □△△ □△5 4△△ 5□■ ■□- (59-18)+(57-17)
321 331 212 322 222 121 (116-35)

moblog_6faaf94e.jpg
( 15番ホール・緩やかな右ドックと砲台グリーンのロング )

飛ばそうとすれば するほど カット軌道
はい ドボンです FWは結構広いんだけど…


ティーショットは 美浦の N村さん、ロイコレ使いの還暦超
1年に一度は「西那須野CCに来たくなる」と
圏央道・常磐道・北関東自動車道・東北道を乗り継いで 来場

黒ずくめは ドラコ二ストから 片手シングルを目指す Y本さん
ゴルフ歴6年の競技ゴルファー 35歳
典型的なミズラー  友人のakio62さんと パターが違うだけ


 今回の水分補給はこちら(ねっ、「ポンコツ屋」さん)
moblog_561aa140.jpg
( 「(財)日本学校保健会 推薦」だって  )

 
そぼ降る雨と相まって 静かな 静かなラウンド
ショットの音が 赤松林に 響く
「貸切でゴルフしてるみたいだね」と 

このコースへの想いを 互いが 静かに語り 謙虚に耳を傾ける
拙劣ではあっても その意図を込めたショットを 静かに見守り
そのプレーを 賞賛し、 時には励ます…

巧みなラウンド捌きのキャディーさんと 
三人が その場その場で変わる 役割をこなし 互いを気遣う

やっかいな雨のラウンドが 四人の協調で 「粋な」ゴルフになった

 自己ワーストだけどさ
関連記事
[ 2012-05-23 (Wed) 21:37 ]   Comment(12) / TrackBack(0)
   Category:ラウンド
moblog_e7c95694.jpg

 ホウライCCと西那須野CCの「マンスリーチャレンジカップ」
なんとしても 予選を通過したいと

先月は 虹に願をかけた 

moblog_14b547e8.jpg

けど・・・(泣)
ならば今日は…「千載一遇」のチャンス、金環日食 

moblog_b080dbb9.jpg

『大地のりんご』の「さすらい」さんに 観察眼鏡をお借りして 
夢中になって覗いていて…、「願掛け」をすっかり忘れた・・・

う~む なんだか くらくらしてきた(^^;) 

moblog_d70cb487.jpg

で、夕方…

とあるお方に倣って「藁にすがってみました」

やきそばパンZさんの 「G-Check」という チップショットだそうです

「決して 打ち込むのではなく、払うのでもない、微妙なダウンブロー」
なんだそうですが・・・

ご覧の通り どうにも 削ってしまいます

「スチャ」が欲しいッス
関連記事
[ 2012-05-21 (Mon) 20:29 ]   Comment(0) / TrackBack(0)
   Category:ゴルフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。