「挑戦シリーズ」は一休み! しばし「景観観賞ゴルファー」!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
 moblog_679a1948.jpg


 ロバート・ボン・ヘギー設計の 桂ヶ丘カントリークラブで 1.5Rしてきました。

「秋の味覚ハーフコンペ」というオープンコンペにエントリーしたのですが…。
成立しない場合も有り得るというので、ヘギーのコース巡りをしている話をしたら、
「それなら1バックでもラウンドして頂きましょう」と 相成りました


moblog_3e2f7b45.jpg 

 こんな 感じですよ
1バックでスタートさせて頂いたものですから、オープンコンペは不成立かと思いきや…
18人中14位(ガチンコ4位)で 地元観光農園の梨(豊水)をいただきました。



 さて 桂ヶ丘カントリークラブですが、アウトコースが変わっていまして
パー3×3、パー4×3、パー5×3という構成なんです(インは「通常通り」でした)。

こちらが名物ホールの一つ、178Yのパー3で池越えの打ち下ろしです。
いやぁ…、しびれましたア。
(ホウライと西那須野は この逆で 右側からFWがグリーンに続いていました)

moblog_ca465e80.jpg 

 
①②③ ④⑤⑥ ⑦⑧⑨ ⑩⑪⑫ ⑬⑭⑮ ⑯⑰⑱ 白ティ使用(一部青)
434 345 535 445 354 434 池×2 砂×3 OB×1 

--- △△△ □□□ △△△ -■- --△ (45-15)+(43-15)
211 121 412 212 211 222 ( 88 - 30 )

 ④は池、ティーから打ち直した→ヤッタネ
 ⑧は左OB→ピン左横8YでOBって???
 ⑭はバンカー脱出に4発を要した→距離が出せん(涙)


moblog_753ed658.jpg 

 8:07スタートで 11:40に ホールアウト…
迷うことなく 1ハーフ追加 ( しないと なんだか 気まずくなりそう=笑)


 
 と云う訳で アウトコースを 回ってきました(ご指定)

①②③ ④⑤⑥ ⑦⑧⑨ 
434 345 535

-△△ --- △-○  
233 121 121  ( 38 - 16 )

で ハーフの自己ベスト更新です


結果 O(45-15)+I(43-15)+O(38-16)でした。

moblog_73bf9d69.jpg 

 こちらが 8番のパー3の青ティーです{1R目に白(画面右前方)からOB}


 距離を短くすれば易しくなるかと云うと…必ずしもそうとは言えませんね。
この8番など打ち出すアングルで、写真の青の方が打ち易い(個人差?)。
ドックレック・ホールなども白ティだから難しくなってしまう(?)事も有得ます。
 
 まあ この辺は 次の記事にしましょう…
ただ 今日は 距離測定器のおかげで 覚悟を決めてグリーンに対峙できました。
しかし 風が出たりすると ピンの測定は難しい
 まずは スコアの報告と云う事で

 なんだかなぁー…、うん、ちょっと 嬉しい


関連記事
スポンサーサイト
[ 2012-09-26 (Wed) 21:29 ]   Comment(16) / TrackBack(0)
   Category:ラウンド
 moblog_9c5fa0bd.jpg 


パナソニック・オープン最終日、小林正則選手の18番、返しのパット
こっちの方が身体固まっちゃいました
解説が加瀬英樹プロだったのと あの喋りっぷりからも 余計にね(笑)

で、パター
ステップのあるシャフトと ノン・ステップのシャフト、どっちが合うのだろう という話
今まで ヘッドの形状とか オフセットの具合とか ネックの長短や スラント具合が 
気になって

ステップのあるシャフトの方が しなりを感じるし 打感も若干粘る感じ
ノン・ステップは 硬く そしてボールを弾く感じ

ベティナルディーが好きで 3本も持っているけど ノン・ステップが多い
だから 結果が出ない???

今度のラウンドは ベティナルディーの ステップのあるシャフトでやってみる
ところで、もうエアレーションの時期に なっているんだっけ???

 復帰作戦でも パッティング練習は 後回しになっちゃうんだよな
関連記事
[ 2012-09-25 (Tue) 23:05 ]   Comment(2) / TrackBack(0)
   Category:クラブ&ギア
 moblog_a6658927.jpg


 妻の誕生日である

ブロ友、否、友人のT氏の件もあって
妻をもっと「大切にせねば」と…

結婚して、身重になった妻を映画を観に岩波ホールに連れ出した
サタジット・レイの『遠い雷鳴』
その後、映画に行こうとは 言われなくなった…(そりゃ そうだよな)
冴えないインド映画だった  もんな

子どもたちに手がかからなくなって、妻を音楽会に誘った
地方の小都市だけど、大好きなベルリンシュターツカペレ団員の弦楽四重奏
欠伸をされた…(そりゃ そうだよな)
あまりにも、マニアックな曲ばっかりだった もんな

子どもたちから 私が相手にされなくなって 妻から音楽会に誘われた
バイエルンンの楽団に ブラームス・・・
うむ、ツボを押さえてきたなと
が、聴衆に媚びる指揮者で オレは寝た


 が、いろいろあって 
事あるごとにメジャーな美術展に夫婦で出かけるようになった
ロートレック・モジリアーニなんか 彼女も好きになってくれた

妻はリタイアして 週に3~5日程 スポーツジムに通うようになった
「無料のお試し券がある」からと 誘ってくれるが、俺は行かない
「俺はゴルフだ」と言いたい…が、ホントは 細くて白い足を
曝すのが恥ずかしい、のだ


 今日は妻の誕生日である
娘の産後の肥立ちの手助けに都内を日帰りし、夕方、塾の講師を勤める
せめてはと 夕食の当番をかってで 花屋さんによってバラを買った
飾り立てようとするのを止めて シンプルな花束に
うん、久しぶりだ


 mu hu hu no HU~~~ 


関連記事
[ 2012-09-24 (Mon) 23:51 ]   Comment(8) / TrackBack(0)
   Category:つぶやき
 moblog_bfaa9578.jpg


ついに上玉の3番(15°)を「発掘」しました
タマ数としては初代Vスチールより少ないような気が…

こいつのヘッド形状が…大、大、大好き


しかも 狙っていた コチラ
moblog_812a21fa.jpg 

もう しめしめ ですわ
初代Vスチールの需要がアップした時に GPさんが輸入したモノと同じパターンかな?
次は フェアウェイウッドのシャフトを NS950から D/Gの「LITE」化を 目指すぜ

正直なところ 重量による老化防止が 第一

第二に ドロー・フェードの打ち分けは スチールシャフトの方が 上手く行くと思うし
アイアンとの シャフトのしなり具合も 繋がっぺな

(=^・・^=)さんは M10を手に入れたようだし・・・

関連記事
[ 2012-09-23 (Sun) 23:58 ]   Comment(4) / TrackBack(0)
   Category:ゴルフ
 moblog_f6b4a62f.jpg

 復帰後は このアイアンで これだけ飛ばす事にした

PW(46°)→100Y
#9    →112Y
#8    →124Y
#7    →136Y
#6    →148Y
#5    →160Y
#4    →170Y
#3    →180Y


moblog_c74764ed.jpg 


もちろんマン振りして飛んだ距離でなく、自分の「ナチュラル・スィング」で
トップの高さは肩と耳の中間あたり、クォーター・ショットに近い
原点はコースデビュー前にショートコース巡りをして「叩き込んだ」飛距離

BSのTS-202から Xフォージドにして 若干距離を落としている(笑)
バリエーションとしては 1.5番手分ほど距離を落としてのライン出しのショットと
2番手分ほど距離を落とした ハーフショット、かな


この夏、アイアンマン・カップ直前に M10の3鉄を入手したが
#3単体の練習では かなり打てるようになったが
PW/#8/#6/#4/#3の流れ(セッティング)だと
#3は全く打てなかった
「MOIマッチング」の妙…を実感した
ちなみに #4のティーショットは190Y超は打てるぞ

 復帰作戦③はUTとFWについて
関連記事
[ 2012-09-22 (Sat) 23:29 ]   Comment(4) / TrackBack(0)
   Category:ゴルフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。