「挑戦シリーズ」は一休み! しばし「景観観賞ゴルファー」!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
moblog_c0682953.jpg 

 GDO版『エドはんゴルフ』より宣言していた、’80年代のクラブセッティングでのゴルフ…
ついに準備完了というか、一応「到達」できました。
あとは スコアを伸ばすだけ(笑)


ドライバー   ヤマハ V201 ・ ROMBAX J 6J10-SR
FWウッド 15°  テーラーメイド r7-st ・ DG / LITE S 
FWウッド 18°  ツアーステージ X-ST ・ NS950FW S

アイアン #3~PW  キャロウェイ Xプロトタイプ ・ DG / M10DB
ウェッジ 53° フォーティーン 53V2 ・ DG / ウェッジ
      56° フォーティーン 56V5 ・ DG / ウェッジ  バウンス 8°

パター  ベティナルディー MC-7 カッパー インサート ・ DG


 あの頃は ウッドが3本(1・3・4)で アイアンは3番からというのが「標準的」でした。
まあ 現代版(ちょい古)のセッティングでは この辺りが妥当なところでしょう。

特徴といえば、FWウッドのシャフトがスチールであること。
問題点といえば、①15°のFWの重量が「流れ」からすると重めであること、
②PW(46°)とAW(53°)のロフトの間隔が空き過ぎていること、
③SW(56°)のバウンスが8°と小さいこと、でしょう。   
さらに、強いて上げれば5番ウッドのみシャフトがNSであることでしょうね。


 今年はこのセッティングをベースにしてラウンドします。
バリエーションとしては 3番アイアンを 3UT(21°)か 7FW(21°)に、
ウェッジは コースによって ロフトやバウンス違いをセッティングするつもりです。
パターは 毎度のベティナルディーの三種をその時の気分で(笑)
 
 写真は長平西で撮影しました。暖かな日でしたね。
関連記事
[ 2013-02-28 (Thu) 22:29 ]   Comment(2) / TrackBack(0)
   Category:クラブ&ギア
written by エドはん
どーも、今日 ピートダイVIP 行ってきました。
後ほど 記事にします(乞う ご期待 =笑)。
Xプロトは まあまあでしたが 距離が落ちます。
FWがどうにもこうにも…、池に3発ブチ込みました。

別件:3月~6/10 水・木が休み(4月になれば調整可能になるか…)
   例の義兄弟(姉妹)は 落ち着いて自宅へ
2013-03-01 (Fri) 22:09 Web [ Edit ]
written by くに@
是非とも、このセットで「Player」に顔を出して下さいな^^
3月は勝田GC、4月はスプリングフィルズです^^
2013-03-01 (Fri) 14:03 Web [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://edohangolf.blog137.fc2.com/tb.php/1115-1b87ed0a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。