「挑戦シリーズ」は一休み! しばし「景観観賞ゴルファー」!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
 昨日の関東地方の最高気温は古河市の 37.9° 

今朝のTVニュースを観て驚いた。 昨日、関東地方で一番高い気温を記録したのは茨城県の古河市で 37.9°を記録したそうだ。
そんな古河の、KOGA GOLF LINKSを 昨日 手引きカートでラウンドしてきた。ひょっとしたら、命を落としかねない状況だった…、のかもしれない…。
moblog_c5cec790.jpg
( 古河GL 15番ホール ティーインググラウンド横 15:07 )

 どうかしちまったか俺! 自己ベスト・タイ  

B・T(青)から 13:50 のスタートで
IN (42-17) + OUT (38-15) ⇒ ( 80-32 )
OB&ペナルティーなし…、 ダボなし  (3パットは たったの2回)

ティーショットでFWキープできたのが 4Hだけなのに…、何故???

 アーメン・コーナーの14番で 怒涛の スィッチ・オン
moblog_f06f4016.jpg 

⑩お決まりの左ヒッカケでバンカー間のラフへ。ラフが短いので5WでG狙うも右手前のFWバンカー。PWでG中央へ狙い通り。お約束のショート→オーバーで3パット。

⑪お決まりの左ヒッカケで柳の根元近く。幸いスウィングには支障なく、ラフが短いので3UTでG狙うも手前のGバンカーへ。脱出優先のバンカーショット。お約束の「届かないパット」で2パット。

⑫後方が下がる奥目のピン位置に、グリーン手前から中央まで転がればと5Iで狙うも…。花道に落ちてしまい、かろうじて1オン。お約束の大ショートパットで3パット。いやあ…、むしろ「良く3パットで入ったな」と。

⑬左から攻めたい…けど、お決まりの左ヒッカケでクリークの対岸(左)へ。
 むふっ! 兄貴譲りの…、トラブルショット名人…、燃えちゃうんだな 俺
6Iで木の枝をくぐらせて花道へ。が、アプを大オーバーさせて2パット。

 グリーン上で、なんでヒッカケちゃうかななんて ふり返っていると・・・
   「おいっ!あんまり腕…上げてねぇよーだなあ」 と
 タコ坊主のような親父が 現れた・・・  
 なんと 古河薄暮の鬼 S水さん(あとで説明)、ココから同伴する事に。

⑭いつもならFWバンカーに届かないように#4とか3UTで打つが…。挑発にのってDRで花道狙い。フェード気味に打ってGに転がり上がるってのがサイコーだけど、あいにくの左(南)からの強風。右OBのお決まりパターンなので、ドローで風と喧嘩させることにした…。
  が…、腰折れ…、届かない。しかも、右手前のFWバンカーへ(トホホ)
  が、実際には…、バンカーの右岸上(スタンスがとれない)に

 いつもなら ここで大叩きのパターンなんだけど、天の声ならぬの兄貴の声が…
 「おいっ!教えてあるだろうがよお」 と 

 で、PWのバックハンド で カラーまで。1パットで パー奪取

⑮ノリノリで、写真(一番上)撮って、ドローで風に乗せた・・・(右の隠れ池をキャリーで越えた)。
お初の2打目ウェッジでグリーンを狙うも…(風の強さなんか忘れちゃってる)左カラーへ

⑯178Yを#5で左からの風に喧嘩させるも、やや流される。ロブの寄せが乗らず、3オン。

⑰真っ向勝負の向かい風。どストレートでFW中央残り200Yまで。が、ここでも風を忘れ3UTで「距離打ち」、ガードバンカー手前に落下。カットロブで1mにつけるも痛恨の「チキン」

⑱青ティーから右の大木を 越えたぜ!
  moblog_134eb293.jpg 
  とはいえ、ラフ。 
しかし、FWなみに刈り込んであるので3Wで方向性優先で 狙う。
 左にヒッカケた時点で パー狙いに変更。


 久しぶりに 心地いい緊張感を 味わったなあ
moblog_93009e4d.jpg 

①左からの風にドローで攻めるのは、この日の場合ダメだ
ストレートに打ってFWキープ。絶好のポジションから5Wで左カラーへ。絵に描いたような寄せワン。

②右からの風にドロー気味に乗せる…、大成功。#8のパンチショットでGオン。絵に描いたような2オン2パット。

③正面から吹きつける風に、低めの弾道で勝負! 力んで、あわや左OBのヒッカケ。ただし、ラフが短いので5Wで花道狙い。また、風を忘れた(学習能力ゼロ)。AWで1m弱につけるも、ノーカン1mオーバー

④青とはいえ最後尾のチャンピオン・ティー 
強烈な追い風に乗せればと、右のFWバンカー越えを選択。やや当たりが薄くバンカーに一直線。しかし ここもまたラフがきれいに刈り込んであって…。3WでGに転がり上がるようにしたいけれどG100Y手前のバンカーにかかる…。ならばと、5Wでそのバンカー越えに挑戦し成功。ポットン・アプローチは転がり過ぎて2パット。

⑤3UTで低く出して花道狙い。珍しい右奥のカップにAWで1ピンに。これまた絵に描いたような寄せワン

⑥ここもチャンピオン・ティー。低めの弾道でFWバンカー越えを狙う。
風強し。バンカー手前に落とされる。が、ココも刈り込みが…。5Wでフェード気味に打ってと狙うが、掴まり過ぎて そのまんま左。フェアウェイのような「ラフ」から1ピンに寄せて、その上 ナットクの1パット
 
⑦くうっ!最高!! ここもチャンピオン・ティー。
コースなりのパワーフェード(結果的にだけどネ)で。が、ココも掴まり過ぎて(ヒッカケか?)二本木の左ラフへ。またまたフェアウェイのようなラフから3UTで花道狙い(ピンがかなり手前)。辺りが薄く、かろうじてクリーク越え。通常の洋芝のラフ(ここだけだった、刈り込んでないのは)から、自分では最高のカット・ロブ、止まらない。あわやパーの下りパットで10cmに。

⑧嬉しッス。ここもチャンピオン・ティーの クリーク越え、しかもピン奥。
追い風を考えて#4で やや右から。1ピン右に1オン、これは気分良し。
登りのフックライン、打ちきれませんでした。

⑨ココがバーディ一番獲りやすいと 云われますが・・・
moblog_a91e34b9.jpg 
 私には 鬼門のホールの一つ。左のクリークにぶち込むか、左FWバンカー周辺でロスト。この辺りのラフは背丈がなくてもボールを無くしやすい(過去何度痛い目にあっているか)
 この日は風も考慮して右目に打ち出して…。なんと、左どころか右のFWバンカー越え。ラフでも、やっぱりきれいに刈り込まれていて、3Wで花道狙い。 意気込むと…左にヒッカケる・・・(バカか)。

 はい、打ち易いFWなみの左ラフからのアプローチ・ショットは1クラブに寄りまして

  「ナイス、バーディー…って、 おいっ、80切れんじゃねえの」
  「・・・」

 90cmは 無かった ですね、 コン・・・

  「・・・」
  「見ーちゃった、見ーちゃった・・・」


 闘い済んで ・・・
 moblog_8dfd951b.jpg 
  13:50にスタートして17:40の終了でした。

 「闘い」って、暑さとの闘いですよ(笑)

 まず、無事にホールアウトできた事が素直に嬉しい。
猛暑にもかかわらずラウンドしきれた事、更には 危惧していた足の「攣り」が無かった事、これって ほんの2~3年前の自分では考えもしなかったことだと思う。実際には、この古河では足の痙攣で 帰宅途中に車を止めた事が何度かあるのだけれど。

 けして無謀なラウンドではなかった、つもりです。
moblog_231fc55d.jpg 
 熱中症対策の飲み物と、もしもに備えた「経口補水液」を用意しました。

moblog_8e590ed7.jpg 
 こちらも お世話にならずに 済みました。

moblog_0504a770.jpg 
こちらは スタンド式のキャディバックとの相性の関係で デビューを見合わせました。

 さて、手引きカートと云えば、この日(薄暮プレー)は2台だけでしたね。
駐車場に 同時刻に到着したのが 私を含め3人。二人は別々に自走カートでスタートしました。もう一台の手引きカートは、私より3ホール前を既にプレーしていました。実は その人が「○水さん」とか「S水さん」と「表記」してきた方で、私がパブ戦に挑戦し始めた頃、ルールを含めいろいろと教えていただいた方なんです。

 実はお名前しか存じ上げないのです。古河GLの薄暮プレーでだけ、お会いしてきた方なのです。
今日もスタートしたら、後ろから見覚えのある奴がやってくる…。いろいろと教えてやったつもりなんだけど…、あまり上達してないようだし…、一丁「喝でも入れてやるか」と、14番ホールティーインググラウンドの木陰で「まちぶせ」をして下さったようです(笑)

 自信をつけさせるゴルフ場?

 「アイアンマン・カップに挑戦してみたい」という1年越しの思いを、今年は何としても実現したいと考えています。家族の都合や震災の影響でラウンド数が激減していますが、今回のラウンドは 暑さ対策には最高の条件でした(笑)

 少ない準備期間だからこそ一つ一つを大切にしたいという思いと、お世話になったS水さんと一緒(偶然に)のラウンドという事で、いい具合にスィッチが入りました。その二つと「寄せワン」が上手い具合に絡みあったのでしょう。100叩きがアタリマエになっていて、90台の3~4で回れたら大喜びというパターンからは 何としてもお別れしたいものです。

 今回の好スコアーで これを省いてはまずいですね。
それは 短く刈り揃えられたラフの事。Drのティーショットが14発中、4発のFWキープで「80」というスコアはあり得ないと思うのです。ラフに打ち込んでもティー・アップしたような状況で2打目が打てるのです。それにグリーン回りのカラー。これもきれいに刈り込まれ(しかも広げられ)、パターできれいに打てる・・・。
 集客力をアップ(&ボール紛失クレーム・ゼロ)し、ゴルファーに自信をつけさせる、そんなコンセプトのゴルフ場であるならば 今回の「古河ゴルフリンクス」は100点満点のゴルフ場でしょうね。今のうちに 少しはあやかっておきましょう、か。

 次回は本番と同じ時間帯に1.5R だね
関連記事
[ 2011-07-05 (Tue) 17:52 ]   Comment(10) / TrackBack(0)
   Category:ゴルフ
written by エドはん
くに@さん

 7/25の江戸崎・8/4の鹿沼でのアイアンマンカップを 「最後のあがき」にする予定です(笑)

 何かが特に変わったというでもなく、噛み合ってしまう・・・、不思議なものですね
 それにしてもダボなしって云うのは 凄いモンです

 

 
2011-07-07 (Thu) 01:29 Web [ Edit ]
written by エドはん
大叩き男さん

 その予言通りになっちゃいまして…ですね(シュン)
 旧協和町のゴルフ場は厳しいものがありました
  ただ#5・#6辺りが打てるようになってきたのと
 身体慣らしができたので良かったです

 南筑波の1.5は早急に取り組んでみます
2011-07-07 (Thu) 01:14 Web [ Edit ]
written by エドはん
貴ちゃん チェック さん

 ブログの通り 雨・雪・猛暑と なんでもござれです(爆)
 ひょっとしたら…、「痛めつける」のが好きだったりしてネ

 でも 久しぶりのゴルフで 気分良かったです
 中学は野球、高校は蹴球(にゃは)でした
2011-07-07 (Thu) 01:04 Web [ Edit ]
written by エドはん
あっじぃ― さん

 ココはいい加減なところですよ
 ・メンバー(愛好会)なのに月例に参加できない
 ・クラブ対抗競技の代表選出が不透明

 「石川遼を鍛えたコース」なんてコピーで集客に躍起なだけ・・・
2011-07-07 (Thu) 00:57 Web [ Edit ]
written by エドはん
akio62 さん

 今まで可愛がってもらった分、10倍位にして返してやらーナ!
…と言いたいところですが、
江戸崎なんとかなんねげ?(何とかなりませんか、の意)
2011-07-07 (Thu) 00:32 Web [ Edit ]
written by くに@
ベストタイですもん、喜んじゃいましょう(笑)
私も年初来の90半ば叩きを続けて来ての、今年初の80台、と言っても88でしたが、なんとパーオンがゼロでしたよ。
この前の、39の時もパーオンはわずか一つでした。
妙に噛み合っちゃうのも、またゴルフですね(笑)
2011-07-06 (Wed) 00:48 Web [ Edit ]
written by 大叩き男
ここで褒めると、また真っ逆さまってのが今迄のエドはんなんだから...

まだ褒めない。
3ラウンドは続けてこういうラウンドしよう。
そして、じわじわと夏ゴルフ向けの身体に作り上げて行って、アイアンマン完走、までね。

くれぐれも浮かれないように。
2011-07-06 (Wed) 00:15 Web [ Edit ]
written by 貴ちゃん チェック
古河もこの夏 暑そうですね。

エドさん さすがに暑さ対策万全ですね。
夏に強いのですか?

私も土曜ラウンドしたのですが、
少し気持ちが落ち着いたら記事にします。
2011-07-05 (Tue) 23:58 Web [ Edit ]
written by あっじぃー
エドはんさん、感じ悪いぃ~( ̄^ ̄;) (爆)
謙遜されてますけど。。。お上手なだけですよW

2011-07-05 (Tue) 22:34 Web [ Edit ]
written by akio62
無理矢理のご謙遜・・・(苦笑)

すごいすごい!
次回は古河でスクラッチでやりましょう!!
2011-07-05 (Tue) 21:23 Web [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://edohangolf.blog137.fc2.com/tb.php/364-fa12d0d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。