「挑戦シリーズ」は一休み! しばし「景観観賞ゴルファー」!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
moblog_a21a90f3.jpg

 少しばかり萎えかけたゴルフへの想いがサニーフィールドで甦ったかな

 その上
大きなゴルフ・イベントの「仕掛け人」さんたちが、その打ち上げに誘ってくださったり
大好きなコースに、しかも秋のトップシーズンにお誘いいただいたりと
ここでゴルフ止めちゃったら もったいないな

 こんな時はいい事が続く
いつかラウンドしてみたいと思っていたコースで オープンコンペがある事を見つけた
それは 神様の悪戯じゃないかと思うほど偶然に

 業務終了間際の予約電話に おエライさんらしき方が「出ちゃって」
その不慣れな対応の中に 誠実そうなお人柄が感じられて
思わず親指を立ててしまった

 コース攻略本を引っぱり出して スタート・ホールを想像してみた



 いくつかのコースの スタートホールの景観が 浮かぶ

 ラウンドでの楽しみ、ひょとしたらゴルフでの一番の楽しみかもしれないのだが
スタート待ちで ティーインググランドの最後尾に立って そのホールロケーションを見渡す時…

 緊張や強張りはもちろんあるのだけれども、妙に わくわくする時(ホール)がある

ニューセントアンドリュースゴルフクラブジャパンの1番
スプリングフィルズゴルフクラブの1番
オールドオーチャードゴルフクラブの10番

そのホールだけじゃなくて、大げさに云えば「世界観」まで考えさせられるようで


 やたらと 緊張を強いられる スタートホールもあったな
龍ヶ崎カントリー倶楽部の10番とか 霞ヶ関・東の10番か


 それと 「映像」としては曖昧なんだけど
メイフラワー(名前を戻したんだね)、豊里、静ヒルズ、茨城・西、太平洋益子…
妙にわくわくした記憶がある


 さっ、 偶然に見つけた 今度のオープンコンペのコース、どんなだろ

 写真… なんで右肩下がりになるんだっ
関連記事
[ 2011-09-06 (Tue) 21:54 ]   Comment(2) / TrackBack(0)
   Category:つぶやき
written by エドはん
快感になってきます(おっとっと…)
単純に「景色」として楽しめる様になってきます(笑)

 NSAJの1・2とオールドオーチャードの10・11は一つの池を右周りに回ってくる事で共通していますね。出だしは無難にこなせた(これが危険)としても二つ目でこっぴどくやっつけられる…。オーチャードの11はグリーン前のFWを絞り込んだところで撃沈させられてしまいます。あそこは距離感が麻痺させられてしまうような気がします。できるなら設計家の意図通りに1番からラウンドさせて欲しいと思います。
 
 貴ちゃん チェック さん、俺ね…、スィング論とかギア関連よりも「コース考」に関心が向いている(ような気がして)ようです。時間が許す限り各ホールのバック・ティーに立って「俯瞰」する様にしています。
2011-09-08 (Thu) 02:13 Web [ Edit ]
written by 貴ちゃん チェック
スタートホールにわくわくとは、挑む気持ち満タンですね。

スタートホールは挑む気持ちが怯えに変わるので
どのコースに行っても虚ろな感じです。
落ち着いてくる後半3ホールくらいの方が印象に残ってます。

オールドオーチャードの10、11のビビり具合を
思い出しました。
2011-09-07 (Wed) 20:04 Web [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://edohangolf.blog137.fc2.com/tb.php/436-ab7a0a69
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。