「挑戦シリーズ」は一休み! しばし「景観観賞ゴルファー」!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
 ある擬似体験をした
moblog_748bc557.jpg

Wilson の Cr-Mo FORGED (これでゴルフを再開したが…)

が、肝心なのは コチラ
moblog_ebe6ac8f.jpg

Wilson の Fat Shaft、シャフトの太さに注目

PRECISION の RIFLE (SR)シャフトです

これが 一部で話題の…  「ヒッコリー」の フィーリングに近いそうだ

野芝の練習場で 60球程 打ち込んでみた

・・・


 と、もう一つは   エドはん流 スローライフ
moblog_6bddbeb6.jpg

2006年に浸け込んだ 花梨酒と 妻が煮込んだ柚子のマーマレードを
瓶詰めした

 エンジョイ 長平西暮らし & エドはんゴルフ か
関連記事
[ 2012-01-09 (Mon) 23:24 ]   Comment(2) / TrackBack(0)
   Category:長平西
written by エドはん
誤解を恐れずに簡潔に

①ユーティリティークラブまで論を進める気はありません。

②ヒッコリーシャフトのクラブは、その生産量(されていたんですね)・流通量・流通の場の絶対数からして、ごく普通に入手できるクラブとは言い難いです。私の言う「特殊なクラブ」とはその意です。

③ゴルフの、道具やゲームとしての発展段階の一段階を切り取って、本質はこれだなどとする勇気を私は持ち合わせていません。
2012-01-10 (Tue) 21:04 Web [ Edit ]
written by エドはん
あのですね、「宮仕え」は休みたくたって休めない日もあるんです。

それと「特殊な道具」に入りこむのは「エドはん流」ではありません。
2012-01-10 (Tue) 01:13 Web [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://edohangolf.blog137.fc2.com/tb.php/615-8dcfc658
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。