「挑戦シリーズ」は一休み! しばし「景観観賞ゴルファー」!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
moblog_6793b6e3.jpg

moblog_fcd5c4b1.jpg

 歪で 長さも ちょっと変
「でも くっついていて 良かったね」
と 妻が言う

 危惧していた 骨折ではありませんでした
痛む左肘の内側は 中指と繋がっているみたい

 ほっ 

関連記事
[ 2012-05-17 (Thu) 23:52 ]   Comment(8) / TrackBack(0)
   Category:つぶやき
written by エドはん
 いやはや、思わぬところで(笑)
ガキの頃から「意のままに操られる」のには反発してしまいます。

 ホウライも西那須野も白ティーだと4番でリズムを崩しています。
ホウライは ティーショットをコントロールしようとして正面の
バンカーに入れてしまっています。右の木で「塞がれて」大叩き
というパターンに陥っています。
 
 西那須野はFWの傾斜でしょうか2打目を左に外してしまいます。
でアプローチが反対側に抜けてしまうんですね。

 明日(22日)、西那須野です。雨の予報ですが「行き」ます。
ちょっぴり遠いけれど 本当に面白くて 楽しいコースです。
2012-05-21 (Mon) 22:29 Web [ Edit ]
written by 貴ちゃん チェック
身の回りにアクシデントが多いですね。
気をつけてくださいね。
エドさんに起因しないことも多いですけどね・・・

前の写真ですが
雷の時は木のそばはホントに危ないんですね。
私も雷の多い地域で育ったので、
子どもの頃からよく注意されてましたが、
今、突然 雷が来たら ちゃんと行動出来るか心配です。

ホウライ・・・
アクシデントがあったのでしょうが
やはり爆発してしまうホールがあるんですね。
激しく同意します。

次回は万全のコンディションで。
2012-05-20 (Sun) 18:12 Web [ Edit ]
written by エドはん
あっじぃーさん、こんばんは。

 いろいろとお気遣いいただきましてありがとうございます。

 で、別件の「間合いの妙」も おありのようなので 
「気」を入れて 乗り切って下さい。
ホント、早く一段落させて…、ラウンドしましょう。
2012-05-19 (Sat) 01:47 Web [ Edit ]
written by エドはん
くに@さん、こんばんは。

 この4日間というもの いろいろと思い出す事がありました。
気胸と指で連続入院していた時の絶望感とか
主治医からゴルフを勧められて リハビリに弾みがついた事、等々。

ちょっぴり(少しか?=笑)のぼせ上っていました。
2012-05-19 (Sat) 01:31 Web [ Edit ]
written by エドはん
HIDETAKEさん、こんばんは。

 ラウンド数を重ねている割には練習もせず…、状態なんですね。
今回の状況も、残りの距離しかなくって、後先考えずでした。
古河GLのもじゃもじゃ洋芝も手強かったですが
しっとりしなやかな洋芝は もっと強烈でした。

 それにしても…、良かった―。
2012-05-19 (Sat) 01:25 Web [ Edit ]
written by あっじぃー
良かったっすv-398


で、僕は
のどは痛いわW 太ももにナイフを刺すわWW ヒザは痛いわWWW 腰も痛いわWWWW

四十九日を終えるまではがんばる所存ですけど、心身ともに最悪っすWWW
2012-05-18 (Fri) 22:37 Web [ Edit ]
written by くに@
身体あってのゴルフです。

景色を堪能するのも、良い空気を吸えるのもそこに行ける身体があってこそです^^

身体に感謝^^

2012-05-18 (Fri) 09:42 Web [ Edit ]
written by HIDETAKE
こんばんわ。

ブログを開いた途端に上記の写真、一寸ドキッとしました。v-390
エドはんさんの左手だったんですね。
でも本当に軽くすんで何よりです。

仕事もゴルフも無理は禁物です。
夏場の深いラフからの脱出にはSWが一番です、体のためにも(私の場合)v-410
2012-05-18 (Fri) 00:34 Web [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://edohangolf.blog137.fc2.com/tb.php/794-85e2221d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。